HYC|浜松ヨットクラブ|浜名湖|ヨットクラブ|ヨットレース|ポイントレース|クルーザーフェスティバル

greeting

2017年 会長挨拶

平成29年の年頭にあたって

 平成29年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。HYCの会長職に就任してから、瞬く間に三年間が過ぎました。皆様方には、日頃より本会の運営に格別のご支援を賜り、篤く御礼申し上げます。

 昨年も事故等無く、安全には特別のご配慮を頂いている賜物と嬉しい限りですが、落水が一件発生しました、不幸中の幸いで、事故には至らなくて安堵しました、助かったポイントが三つありました。①手動式膨張ライフジャケットの操作方法を存じていた、②雨と風が強かったのですが、時期が9月で寒く無かった、③レーススタート直前で発見が早かった、この3点が大事に至らなかった要因かと思います。レースは15分遅れのスタートで問題無く終了しました。

 忘年会でも申し上げましたが、今年は、「初心忘れるべからず」で、基本に立ち返って、艇に関しては、出港前の安全点検と帰港後にはセーリングを振り返って、不具合が無かったか?の確認をお願いしたいと思います。そして、皆様方の健康維持にも気を使って頂きたいと思います。会員の平均年齢が年々上昇傾向にあります、安全を云々語る以前の問題ですが、健康を維持していないと、お金と時間が有り余っていても、大好きなセーリングを楽しむ事は不可能です、私事で恐れ入りますが、昨年は左足が麻痺して、歩行困難を経験しました、この時は、本当に普通の生活が出来る事が、どんだけ幸せな事かと、痛感した次第です。

 皆様方におかれましては、日常生活は勿論、余暇を楽しむのにも困らないような健康体を維持していけるように、体力作り、定期健康診断や人間ドッグ、生活習慣病等の予防に心掛けて、大好きなセーリングに出れるように頑張って頂きたいと思います。

 そして、一旦、海に出たならば、安全第一にして、楽しいヨットライフになるように、頑張りましょう。

 最後に、関係各位の一層のご支援・ご協力をお願い申し上げるとともに皆様方のご健勝と更なる発展を祈念いたしまして、私の新年のご挨拶とさせていただきます。

浜松ヨットクラブ 寺田豊司

画像の説明


ページトップへ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional